【世界一受けたい授業】に学ぶ!がん予防に効果的な食材ってあるの?

世界一受けたい授業

世界一受けたい授業でがん予防を学ぶ!どんな食材がいいの?

水上治先生をご存知ですか?

健康増進クリニックの院長で、がん治療や予防について多くの本を書かれています。特にがん予防に効果的な食材やがんと遺伝の関係性について研究されている先生です。

 

私も水上治先生の本を読み多くの疑問が解決できました。

今回は疑問・回答の一部を紹介します

 

がんの疑問

●がんになったら絶対死ぬの?

●コンビニの弁当は食べても大丈夫?

●がん予防になる食べ物ってある?
⇒にんにくです。記事下を参照してください。

●がんになっても生きる人と死んでしまう人がいるけど?
⇒がんも人の顔と同じで、異なっています。なので同じ胃がんでも形が違い治るものと治らないものがあります。

●どんな治療法がよい?

水上治先生に聞いてみた

●がんの遺伝はない?
⇒大腸がんや乳がんは遺伝の影響を受けますが、その他のがんは遺伝の影響を受けないのです。

●60歳で見つかるがんはすでに40歳で発症している

●魚のこげは食べても平気
⇒あまり影響を受けないとされています。

●早くみつかればがんはほとんど治る

●食品添加物は関係ない

●人間ドックはあまり意味がない

●不治の病だったすい臓がんも薬で治る可能性がある

●免疫療法でがんは治るようになってきました

 

などなど

知らなかった有益な情報をたくさん得ることが出来ました。ネットやマスコミによってフェイクニュースが多くなっていますが、真実の情報を得て無駄死にしないようにしましょう!

 

がんにはニンニクが効果的

最近の研究でがんににんにくを食べるとがん細胞を抑制するとわかりました。にんにくの酵素ががん細胞の増殖を抑えてくれるのです。

 

がん予防食材

 

Pocket
LINEで送る