まずは信用を得よ!お金は後からついてくる

今回は超貧乏でも信用さえ得ることが出来れば、いくらでも贅沢が出来るってお話です。
*キングコング西野さんが言っていた話をお借りします。

みなさんはホームレスの小谷さんって知っていますか?

彼は正真正銘のホームレスです。

しかし、毎日のように寿司を食べて海外旅行にも行くそうです。

なぜホームレスがそんなことが出来るのか?

それは「信用」があるからです。

彼は一日50円で自分を売り出しました。50円で何でもしてくれます。草むしりも皿洗いも・・

たった50円なのに一生懸命働いてくれます。

日給っていえばだいたい1万円くらいでしょうか。しかし、小谷さんの日給は50円です。

それなのに一日中一生懸命働いてくれます。月給にすると1500円です。でもよく働いてくれます。

すると何が起きるか・・・

50円なのに手を抜かずに働く⇒お金はないけど信用持ちになりました。

信用を持った人は強いです。
信用があると何でもできます。

依頼者から
「ごはん食べて来なよ」⇒食事がタダです。
「飲み行こうよ」⇒お酒がタダです。
「泊っていきなよ」⇒宿泊費(家賃)がタダです。

今では寿司をおごってもらったり、海外旅行に連れてってくれる社長さんまで現れました。

全ては信用を得た結果です。

そんな彼が「花屋敷で結婚式を開きたい」とクラウドファンディングに応募しました。

するとあっという間に273人に支援してもらい総額1,672,554円が集まりました。

Twitterフォロワー数も19,000人、資産であるフォロワーがいれば何でもできます。イベントでも広告収入も、いくらでもマネタイズできます。

これがもし「お金」を先に要求されたらどうでしょう?
A「お金を払って、そしたら仕事するよ」
B「お金はいらないけど何でもするよ」

仮に同じ仕事をしてもAよりBの方にお金を払いたいと思いませんか?
Bの方が信用できませんか?

入り口でお金を取ろうとすると警戒します。信用を得ることはできません。

入り口で信用を得る、すると後からお金が着いてくる。

これからはお金ではなく「信用」を稼ぐべきです。

Pocket
LINEで送る