最近は素人が仮想通貨情報を発信している

仮想通貨(暗号通貨)のポテンシャルは
凄まじいと思います。

 

よって現時点でもバブルではないと思っています。

 

しかし、懸念することがたった1つあります。

 

それは仮想通貨(暗号通貨)を
全く理解していない者が平気で情報発信をしているのです。

 

YouTubeやブログ、SNSなどで(汗)

 

OOですって恥ずかしネーミングをうたってたり、
投資のプロ、金融のプロといいながら
でたらめな情報やどこかの記事を読んだ?
情報を棒読みで誤報発進しています。

 

だいたいはコインチェック画面を開いて
間違ったうんちくを言っていますね。

 

私はこれまで数多くの仮想通貨(暗号通貨)の
セミナーに足を運びました。

 

実際に仮想通貨(暗号通貨)の作成者が
集まるカンファレンス(都内に2200人が集まりました)から

 

10人程度の小規模セミナーまで・・

 

以前記事にも書きましたが詐欺案件にも参加しました。

 

もちろんだまされたわけではなく、世の動向調査目的です。

 

セミナーを開きながら全く分かっていない者もいます。

 

試しに突っ込んでみましたが、
「それについては、今後の課題として・・」
と言い逃げていました。

 

初歩的な事ですが・・・

 

ちなみにアフィリエイト目的だったようです。

 

初学者向けの仮想通貨本を
そのままの言葉で発信していました。
英語は読み間違えをしています(汗)

 

この状況だとバブルって思いますよね。

 

しかし、仮想通貨(暗号通貨)はまだまだ伸びます。

 

現時点で仮想通貨(暗号通貨)市場は35兆円です。
TOYOTAで20兆円(世界第40位)です。
ちなみに第1位はアップルで約90兆円です。

 

この数値をどう見るか

 

これは皆様次第ですが
私はまだまだポテンシャルがあると思っています。

 

2018年はアメリカ経済の破綻、ドルの崩壊が・・

 

資金は仮想通貨(暗号通貨)に
流れるでしょう。

 

PS:最近は仮想通貨(暗号通貨)に
法の規制や先物取引、サーキットブレーカーなど動きが見られます。
「大丈夫か」などの声が聞こえますが、
世の中がそれだけ注目しているからです。
規制は仮想通貨(暗号通貨)の健全化にもつながります。

 

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です