【ホストと年齢】高齢化の日本ですが年齢を気にしますか?

ホスト 年齢 高齢

ホストは高齢でも稼げるのか?

以前ザ、ノンフィクションで「追い込まれた男」として紹介された「ホスト伯爵」をご存知ですか?

伯爵は新宿歌舞伎町のROMEO(ロミオ)で働くベテランホストです。本名は柏原勝哉といい当時は40歳でした。今は42歳だと思います。

ホストは20代がメインで、たまに30代がいる業界なので40代は珍しいです。

 

今、一番勢いのあるROLAND(ローランド)さんは26歳です。そう考えても42歳のホストはかなりの高齢と言えるでしょう。

 

42歳で現役ホストを続ける伯爵さんは10年前は、年収3500万を稼ぐナンバーワンホストでした。

しかし、伯爵の指名客はすでにホスト遊びを引退しています。

 

現在の客は大半が20代女性です。そのため、かみ合わない会話からとdisられ、ダメ出しばかりです。

後輩ホストのヘルプで泥酔して惨めな姿をさらす姿は全盛期の面影はありません。

 

はたしてホストに年齢は関係あるのでしょうか?

 

あなたは年齢を気にしますか?

ホストに限らずほとんどの人は年齢を気にします。

そして若いと言われると喜ぶ姿は心理学的に言えば、劣等感を抱いているのです。

 

職場でよく聞く言葉です。

 

「私まだ20代だし」

年齢を聞かれると「永遠の20代(本当は39歳)」

 

ハッキリ言ってコイツら終わってます。

 

前者ではで、例え若返ったとしても、お前にはなりたくない。
後者に関しては問題外、生きる価値無し。

 

人類として年齢という概念はありますが、平等に歳は重ねるし第一、歳の数ではなく「どう生きているか」が重要です。

 

なので、年齢は関係がありません。若いのにもったいないヤツもいれば、歳を重ねているがすごいヤツもいます。

 

60代で若々しく元気の人生を謳歌しているヤツもいれば、不摂生から30代で脳卒中となり寝たきり状態になるヤツもいます。

健康でも不平・不満・愚痴・泣き言を言い続け、自分を正当化する地獄行き決定人間もいます。

そう考えるとホストを含め、人生においても年齢は関係ないと思います。

 

「どう魅せるか」

「どう生きるか」

 

 

Pocket
LINEで送る