日本の借金1400兆円?日本の借金は共同幻想②

CDSって知ってますか?

CDSは、”Credit default swap”の略で、クレジット・デリバティブ・スワップと言います。簡単に言うと保険です。国債などの信用リスクに対して保険をかけるデリバティブ契約です。

債権者や投資家が持っている債権がデフォルト(簡単に言うと回収不能となった状態)になった場合に保証してくれる保険です。このCDSが高ければ、デフォルト率が高い危ない案件となります。競馬で言うオッズのようなものです。

実は日本の国債はCDSがメチャ安いのです。

世界中のお金のプロフェッショナル・魑魅魍魎が血眼になって査定しているCDSが安いってことは・・日本は安全だと世界中で金の亡者達が認めているのです。

実際アメリカの投資家で日本は借金が多いからヤバいと言って日本株をすべて売った人物がいました。
しかし、結果は破産しかけました。そしてアメリカのメディアで「自分は間違っていた」と言っています。詳しい方なら誰かがわかると思います。

ちなみにもう自分が買った債権が回収不能になるとCDSからヤバイくらいの金額(保険金)が入ってくるそうです。つまり日本がヤバイと思う人は日本の国債を買ってCDSに入っておけば大儲けができるのです。

しかし、CDSをかけるには億単位の金額が必要となります。個人ではかなり厳しいですが、デフォルトになれば20倍近くのお金がCDSから入ります。ヤバイと本気で思うならCDSに入れば大儲けできます。

けれども日本はヤバイって言ってる人達はCDSには入りません。ってか投資せずに机上の空論(評論家)で小銭を稼いでいます。

私は唯一信用している経済評論家がいます。自分で株式投資を行い、会社をいくつも経営している方です。その経済評論家が言っていたことです。

「株式投資のコメンテーターや評論家の中で株を買ったことのない奴が多い、詐欺といっしょでしょ。株のこと知らないくせに・・」

そんな知ったかぶりしている人間がメディアで抵当発言をするため誤報に惑わされる視聴者が多くなります。結果経済を圧迫する原因となります。

信じるか信じないかはあなた次第です。

Pocket
LINEで送る