遠まわりした人生にしか咲かない花もある

「遠回りした人生にしか咲かない花もある」

この言葉に救われた一人です。

 

ZORNさんというラッパーの曲「柴又の夕焼け」のワンフレーズに出てくるのですが・・・

かなり深い!!

 

やりたいことが見つからず、職業を転々とし、将来の不安に焦り、人生と言う迷宮に彷徨っていた自分を肯定できる言葉でした。

 

「今まで何やっていたのだろう?」
「気づいたら、こんな歳になって・・自分には何も残っていない」

なんて思ったことがある人もいるはず・・

しかし、人生には無駄はない。

無駄と思っていた時間や後悔は後から意味が出てきます。
そんな思いが昇華させていくフレーズです。

遠回りした人生にしか咲かない花もある
後悔した分、綺麗な花が咲くでしょう。

Pocket
LINEで送る